アーカイブ
カテゴリー
医療に関係する仕事

手の上のカプセル

医療関係の仕事で「MR」という仕事があります。
MRという仕事の正式名称は「メディカル・レプレゼンテイティブ」の略で医療情報担当者という意味です。
この仕事は実は未経験からでも目指すことができる職業でもあり、転職先にも向いている職業といえるでしょう。
MRの求人は現在需要があり、採用されれば高収入を得ることができます。

■MRとは
MRとは大体が製薬会社へと所属することになり、自社の薬を医師や薬剤師へと売り込むことが仕事となります。
そのため実際に自社の薬についてどのような効果を持ち、副作用はないかどうか、また摂取のしかたについての情報を把握し、しっかりと伝えなければいけません。
だからこそ営業職についていた方には転職先として求人に応募しやすい職種でしょう。
MRは資格が必要な職業ですが、未経験でも求人に応募することは可能です。
もし受かった場合にはしばらく資格取得に向けての研修を行なうことになります。

■メリットとは
MRは収入が安定しており、かつ高収入であることが魅力の一つと言えます。
基本的に製薬業界は景気の良し悪しに関係しないことがその理由です。
そして資格職であり、高い専門知識が身につくことも一つのメリットです。
MRは純粋に薬の情報を医者へと提供するのが仕事となっています。MRが提案した薬が実際に患者の方が飲むことになるのです。そのため医者を通して患者の命に関わる重要な仕事とも言えます。
そして純粋に情報を提供することがMRの仕事であり、価格交渉を行なうことはありません。
だからこそ、価格競争では無く、純粋に提案力を高め、さらにやりがいのある仕事を行い方にはMRという仕事は向いていると言えます。

■未経験者でもできる
MRという仕事は未経験者でも可能な仕事です。
まずMRという仕事は資格が必要ではありますが、入社した後に研修で資格を取ることが可能です。
しっかりと研修で教えてもらうことができますので、大変ではありますが資格を取るのに必要なことは全て学ぶことができます。
なにより営業経験者の方はこの仕事に向いていると言えます。
もし営業から転職したいという方はこの仕事が未経験だとしても転職する価値はあるでしょう。

オススメリンク

仕事内容

いざMRに転職したくて求人を確認しようと思うけれど、MRの仕事内容についてもっと詳しく知りたいという方もいるでしょう。
MRは資格が必要な職業であるために、未経験でも入社できるとあってもRead more

向いている人

MRに向いている人はまず営業や販売経験がある方といっていいでしょう。
だからこそMRは営業関係の方の転職先として進めやすい仕事といえるのです。
しかしその他にもMRに向いている人Read more

メリット

MRの求人に転職するメリットについて説明します。
MRは高収入で安定しているだけが良い所というわけではありません。
この仕事は今まで営業や販売を行なっていた方で価格交渉を行わないRead more

関連リンク

カレンダー
2015年6月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930